さとびごころについて

俚志は、2010年に一市民によって創刊された発行部数わずか500部の小さなマガジンです。
「100年住みたくなる奈良」という言葉に象徴されるように、私たちが今暮らしている奈良の地を好きになる、もっと発見する、人と人とのつながりが生まれる…といった活動や取り組みを紹介しています。
観光スポットの情報よりも、地域自治、環境保全、エコロジー、福祉、子どもや青少年の育成、第一次産業にかかわることなど、奈良で暮らす私たちがが心豊かになれる記事作りをこころがけています。
奈良のよさとは、大都市への利便性があるのと同時に、豊かな自然や奥深い歴史に恵まれ、人々がゆったり暮らしているところではないでしょうか。創刊以来、編集にたずさわりながら、あらためて感じています。こんな素晴らしい地域を皆様とともに愛しつつ、より素晴らしいものになるよう貢献できればと
取り扱ってほしいテーマなどありましたら、ぜひアイデアをお寄せください。

ご連絡は satobigokoro@gmail.com
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

さとびごころ(俚志)

A4版28ページ 中綴じ 季刊 直接販売
発行:地域研究会 俚志
〒630-8301 奈良市北京終町24-2
Tel&Fax 0742-94-6805 E-mail satobigokoro@gmail.com

購読料:500円 別途送料150円
定期購読料:2000円送料500円

《よくあるご質問》

「さとびごころ」はどこで手に入りますか?

編集局に直接お問い合わせくださるか、販売スポットでお求めいただけます。
また、配置スポットでは「さとびごころ」をご覧いただけます。

販売スポット・配置スポットは こちら

さとびごころからのお願い

●さとびごころをお店、施設等に置いていただけませんか?

●もしよろしければ、俚志に協賛していただけませんか?

いずれもお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

Powered by: Satobigokoro